時計と時計屋と英会話

時計好きの方たちに「へぇ〜」っと言ってもらえるような、「クスッ」と笑ってもらえるようなブログ。(を目指しています。)
自動巻き時計は手で巻かない方がいい理由。
0

    自動巻き時計をリュウズで/手で巻かない方がいい?

    たまに耳にするご質問です。

    「はい、できるだけ巻かない方がいいです。特に油切れの時計は巻かないでください。」

     

    理由は、手で巻くと、ある部品の油を無駄使いしてしまう→油がなくなると摩耗してしまうからです。

    その部品は、回転錘(一般的にはローター)の回転をゼンマイに伝える車

     

    *機械によって部品名が違います。このETA2824-2でゆうと切り替え車のことです。

     

     

    ETA2824-2切り替え車

    セイコー6R15で見ますとこの部品です。

    20171019_2.jpg

     

    手で巻くと、これらの歯車が高速で回転しますびっくり

     

    裏スケの自動巻き時計をお持ちの方は見れるかもしれません。

    振ったり振られたりして自然に巻きあがる時は、これらの歯車がゆっく〜り回転しますが、リュウズで巻き上げるとビュンビュン回転します。

    ビュンビュン回転すると油の切れが早くなり、油が少なくなると摩耗が早くなり、油が完全になくなると最悪破損する可能性もあります怖い

    そのため、油がある状態から使い始めは手で巻くのではなく、30回ほど手で振ってお使いいただくことをお勧めします。

    30回ほど振って使っても遅れる、すぐに止まってしまう場合は、腕の振りが少ない事が考えられます。
    腕につけているときに意識的に時計を振るようにしてみてください。

    それでも遅れる、すぐに止まる場合は油が切れている可能性も考えられます。時計店でチェックしてもらいましょうポイント

    振り方もコツがありますので、近いうちに動画で紹介させていただきたいと思います。

     

    また、手巻き機械にはない部品ですので、油が切れていたりゴミが詰まっていなければ、手で巻いて不都合があることはありません・・そうじゃないと使えなくなってしまいますものね冷や汗

    | カネゴン | 時計について | 02:41 | comments(0) | - |
    カネゴン祖母の泣き落とし作戦
    0

      (←20歳のピチピチカネゴン怪獣とカネゴン祖母おばあちゃん

      先日常連のお客様からコメントいただき、金子時計店とのエピソードに興味を持っていただいたとのことでした。

      正直、どうでもいい個人的な過去の話と思われる方が多いだろうと思っていましたので、意外でもあり大変嬉しくもありました。

      調子に乗って小エピソードを書きたいと思います。

      私が高校生になったくらいから、両親だけでなく祖母も時計屋後継ぎ作戦に参加してきましたやる気
      (コメントくださったT様、そうです、T様が金子時計店にご来店頂いていた頃になるだろうと思います。)

      祖母は、両親みたいなイケイケ押し押しではなく、泣き落とし作戦できました。

      祖母と話していると唐突に、

      「あ〜、時計屋はだれがするとやかねぇ・・Docomo_kao3女ばっかりで男がおらん。時計屋はどうなるとやろか」

      こんなことを何回も涙目で訴えてきました。

      最初はためらっていた私も、祖母っ子だった私は安心させたくて、まだ確信はなかったもののいつの間にか「私が時計屋するけん!」と答えるようになっていました(・・なんて適当な冷や汗

      時計の道に進んで約15年・・

      時計店にお勤めしていた時に「もう時計は見たくない」となったり、お店をさせていただいてる時は「知識も何もかも不足している・・」と自信がなくなることがありますが、そんな時に必ず祖母の

      「誰が時計屋するとやか」

      という寂しそうな顔が浮かんできて、祖母を悲しませるわけにいかないとまた奮起する訳です頑張る

      きっと今も天から応援、満足してくれていると思います。

      「おばぁちゃん、ちゃんと時計屋しよるよ。頑張るけん笑顔

      | カネゴン | 当店について | 18:53 | comments(2) | - |
      The proof is in the pudding. (論より証拠)
      0

        ブログタイトルにもあります通り、英会話が趣味で6年くらい通っています。

         



        先日、アメリカの「エンライテンド」というドラマ↑を見ていたら、

        The proof is in the pudding.

        というフレーズがでてきました。

        直訳すると、「証拠はプリンの中」。プリンの味や、プリンの中に何が入っているかは食べてみないと分からないということです。

        つべこべ議論してないで試して/行動してみたら?や、すでに結果がでている場合は、結果が示しているじゃないか!といった感じで使われています。

        これは時計にも言えますね見る

        アンティーク時計店や時計師さんたちからいい、いいと言われているものは確かに「いい」ですき

        例えば、当店で扱っているような時計で言えば、オメガの500番台(565や564など)、オメガ30ミリキャリバー、ユニバーサルのマイクロローター。

        ロンジンのアンティークキャリバー全般も評価が高いです。


        これらのモデルはすでに、「プリンプリンの味」が証明されていて、さらに「美味しい美味しい」というお墨付きということです。

        興味はあるけどまだお持ちでない方へ・・「The proof is in the pudding!!」
        にやにや

        *ネイティブの英会話の先生からは、「それにしても古い表現だなぁ。どこで知ったの?」と言われました冷や汗

        | カネゴン | 英会話について | 23:48 | comments(0) | - |
        セイコーメカニカル SARB033 お客様のリアルなご感想
        0

          SARB033   

           

           

             シーマスター120

           

           

           

           



          お客様からお買取のご相談を頂いている時に、セイコーメカニカル SARB033のリアルなご感想をいただきました。

          ご購入ご検討中のお客様に参考にして頂けるかと思い、お客様に掲載の許可をいただきました。


          ご売却をお考えの理由が「重さ」「厚み」だそうです。

          シーマスター120をお持ちなのですが、それよりも重く、シーマスター120=120グラム メカニカル=136グラム。シーマスターよりも重いと言うのは意外でした。

          見た目はすっきりしていますが、意外と重量感があるということで、重量感がある時計がお好きな方にはお勧めですが、そうでない方にはフィットしないかもしれません。


          ご購入に至った理由=セイコーメカニカル SARB033の特筆すべき点は、まずケースデザイン。

          「ケースデザインは文句のつけどころがなく、インデックスに秒針、分針が届いている所など細部の気使いがいいです。しかもこのお値段で風防はサファイヤです。」とおっしゃっています。
          これは私も、定価が安すぎるのではないかと思うくらい質の高い仕上がりになっていると思っていましたので、激しく同意です納得

          このメカニカルシリーズは「プアマンズGS」とも呼ばれているそうで、それはセイコーらしさを受け継いでいるということであり、セイコーの本質的な部分が集約された時計だと思います。

          プアでなくても、重量感さえクリアされるのであれば、是非手にとっていただきだい時計であります。
          文字盤色違いに、SARB035もあります。

          | カネゴン | 時計について | 21:11 | comments(0) | - |
          カネゴンとカネゴン父母の洗脳作戦
          0

            ホームページにも書きましたが、中学生になったくらいから父が時計屋という商売についてよく話してくれるようになりました。

            働いている両親がかっこ良く見えてお店に立ちたくなり、セールの時限定でお店に立たせてもらったりしていました。と言っても知り合いの方がいらした時の話し相手になっただけなんですが(笑)

            今思うとその時から父母の後継ぎ洗脳作戦、4姉妹の長女だった私に狙いを定めました 矢
            学校のイベントで書いてくれた手紙にも、「時計屋をして・・・・」と書いてみたり、父は事あるごとに時計という商材がいかに素晴らしいか語っていました。

            「あぁ、私時計屋するんだな」と確信した極めつけの出来事は、高校の3者面談。
            先生「お母さんは、進路はどうお考えですか?大学に行かれることをお勧めしますが・・」
            母「あの、純子は時計屋するんで短大でもいいんです。」
            私(内心)「えぇぇぇぇーびっくりびっくり私、するともしないとも言ってないよびっくり

            そんな母が一度だけ、「時計屋せんならせんでもいいとよ」と言ったことがあります。
            私が時計店に勤めていて精神的に参った時。常に強気で押しが強い母が引いた一瞬でした。

            そんなこんなで洗脳作戦?大成功 どや顔
            今となっては両親に感謝しています感謝

            | カネゴン | 当店について | 20:18 | comments(2) | - |
            災い転じて時計屋となる。
            0

              サイトリニューアルに伴いブログも変更致しましたき
              サイトにトラブルがあり大改造をしないと使えなくなっていました困る
              それならと、一から作り直すことにしまして、ようやく完成しました。
              そのトラブルを機に、時計屋としても一から始めるつもりで作成しなおしました。


              福まさに「災い転じて時計屋となる」

              今回のサイトは、お客さまにとってより安全・安心な、利便性の高いサイトを目指して作りました。


              SSL・https:// の sがセキュリティー(SSL)に保護されていることを示します。

              このS=SSLとは、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みです。個人情報などの大切なデータを暗号化して、サーバー→PC間での通信を安全に行うことができます。情報が漏えい、改ざん、ハッキングされることを防ぎます。

              当店に限らず、個人情報をご送信される際、そのフォームのURLにSがついているかどうか確認されるのをお勧めします。
              基本的に、普通に商品や情報を閲覧されるのには、Sは必要ないと言われています。 メールアドレスや住所など個人情報をご入力なさるページにはS必須です。

              ・今までは、メールを守るためにサーバー自体にセキュリティをかけていましたが、SSL暗号化にて送受信の設定をし、メールセキュリティも強化しました。


              ▲轡腑奪團鵐哀ート
              当店の場合、複数点ご購入いただくことは稀なのであまり影響はないかと思いますが、ショッピングカートを採用しているモールやお店さんがほとんどなので見慣れて頂いているカート方式を採用しました。

              2餔登録機能
              とてもありがたいことに、リピートしてご購入いただくことが多かったため、毎回個人情報をご入力いただくのはお手間かと思い登録機能を採用しました。
              *登録されなくてもお買い物は可能です。

              ぐ賣Ф盂曚瞭各
              お振り込みでも現金代引きでもクレジットカード代引きでも一律のお値段にしました(代引き手数料は頂戴致します)。便利なカード決済・ペイパルも導入しました。

              ゥ好泪曠汽ぅ箸瞭各
              おそらく半数以上のお客様はスマホで、もしくはスマホでもご覧頂いているかと思います。
              小さな画面でも見やすいように文字や画像配置などに配慮したスマホサイトを作成しました。

              κ歉擺間の変更
              当店保証期間3カ月から6カ月にのばしました。これは以前お客様からもご要望いただいていた点で、リニューアルを機に変更致しました。

              何かお気付きの点やご不明な点、ご要望などありましたらコメント欄より何なりとお申しつけください。

              | カネゴン | 当店について | 11:00 | comments(0) | - |
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              293031    
              << October 2017 >>
              + SELECTED ENTRIES
              + RECENT COMMENTS
              + CATEGORIES
              + ARCHIVES
              + MOBILE
              qrcode
              + PROFILE