小さな時計屋のアラフォー女性店長 金子のブログ

マニアックな中古時計・アンティークウォッチの買取・販売・修理のお店ケイアイウォッチ&金子時計店。
香港旅行出張ブログ_1日目
0

    にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

    ---------------------------------------------------------------

    時計初めてのお客様へ時計

    マニアックな中古時計・

    アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

    “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

    金子時計店の長女、

    国家資格・2級時計修理技能士取得。

     

    ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

    オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

    アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

     

    LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

    YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

    ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

    インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

    ホームページケイアイウォッチホームページ 

    ホームページ金子時計店ホームページ

    メールmail@ki-watch.com

    --------------------------------------------------------------

     

    香港ウォッチ&クロックショーに行ってみたくなり9月4日から行って参りました。

    香港ウォッチ&クロックショーは、今年バーゼルフェアに行かれた問屋さんが言及されて興味が湧きました。

    目当てのものはありますが、一回ふらっと行ったくらいで達成できるような甘いもんじゃないと思っているので、

    やりたいことに一歩近づくための下見みたいな感覚です。

     

     

    旅のお供の時計はオメガ デビル 手巻き 18KYG

    中国の方が好きそうな時計にしました。

    革ベルトも秋らしい茶色に替えて準備万端!

     

     

     

    【出発】福岡国際空港

    LCC 香港エクスプレス12:55発

    片道100円キャンペーンを利用しましたが、あと片道、預け荷物、水、香港空港での優先チェックインを入れて2名で45,480円。

    高いのか安いのか分からない金額になりました。

     

     

    【到着】香港国際空港 15:55着 時差−1時間

    LCCなので飛行機降りたらバス移動です。

    入国管理は何も聞かれず無言でさっと入れました。

    荷物を受け取り出たすぐでオクトパスカードをチャージ。

     

    【バス移動】A21

    プルーデンシャルホテル最寄りのジョーダン駅で降ります。

    33香港ドル=495円くらい。電車より安いです。

    所用時間40分〜50分くらい。

    2階の一番前の席が一番楽しめます。

     

     

    【プルーデンシャルホテル】

    今回は一泊無料クーポンを使ったので2泊分で3泊しました。

    フロントは口コミに書かれていた通りすごく時間がかかります。

    最初に、予約していた仕様の部屋が空いてないので狭くなると言われましたが、結局広い部屋を用意してくださいました。

    2階がある変わった仕様の部屋でした。階段でしょっちゅう頭を打ちました。

     

     

     

    【重慶大厦で両替】

    ブログなどに2階の方がレートがいいと書かれていますが、2階にはあまり両替屋がなくレートもあまり変わりません。

    中頃か少し奥の方を見比べるのが早いです。

     

    【嘉欣印社で印鑑作り】チムサアチョイ ソールズベリーロード 3番スターハウス18階1827A室

    「アラフォー店長」の印鑑が欲しくてオーダーしてきました。

    土台になる石は多数あって値段もピンキリです。

    昔から虎目石が好きなので虎目石を選びました。

    本来なら中一日でできるのですがちょうど彫り師さんがお休みで間に合わず送ってもらうことになりました。送料は無料。

    万が一届かなかったら香港人の友人に助けてもらおうと思っています。

     

     

     

    朱肉印鑑ケースも入れて9,262円。

     

     

    同じ階にアイスウォッチのオフィスが!

     

     

    【ヘリテージ1881】

    なんだこの時計だらけの建物は!!

     

     

    興奮しながら同じ建物にある王子飯店という中華料理屋さんで晩御飯。

    ビール一杯づつと、これを頼んで499香港ドル=7500円くらい。

    *10%サービス料込。

     

     

     

    【ハーバー添いの夜景】

    いきなり目に飛び込んできた夜景に感動!

    香港の夜景は写真やテレビで見て分かったつもりになっていましたが、実際見るのはぜんっぜん違うと思いました。

    こんな風に、分かったつもりになっていることや物がたくさんあるんだろうなと考えました。

     

     

    【アイバー】チムサーチョイのアイスクエア30階。

    入ってすぐは飲食店だったので、飲み物だけじゃダメかと一瞬たじろぎました。

    でもここまで来たからと「ドリンクだけ頼んでもいいですか?」と聞いてみるとあっさり奥のバーに案内されました。

    カウンターに座るとメニューを出してくれて、飲み物と引き換えにお金を払います。

    だいたい100香港ドル〜120香港ドルプラスサービス料10パーセント。

    3杯頼んで400ドル弱くらい払いました*6000円弱くらい。

     

     

    看板メニューがスージーウォンというカクテル。

    香港が舞台になった映画、スージーウォンの世界がモチーフになっています。

    ビニール袋もついて持ち帰りできるようになっています。

     

     

     

     

    いつもはもったいないからとホテルに帰って200円のビールをダラダラ飲むんですが、

    今回はいわゆる「付加価値」というものを勉強したくて思い切って行ってみました。

    このバーだけでも、いろんな面での付加価値を経験しました。

    「付加価値」についてはまたじっくり考えてまとめます。

     

     

     

     

    ...2日目に続く。

     

    ----------------------------------------------------------

    お店のLINE始めました。

    アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

    お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

    たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

    友だち追加

     

    にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

    | 金子時計店&ケイアイウォッチ | ちょっと脱線 | 23:43 | comments(0) | - |
    超個人的な時計用革ベルト選び/バンビ編
    0

      にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

      ---------------------------------------------------------------

      時計初めてのお客様へ時計

      マニアックな中古時計・

      アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

      “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

      金子時計店の長女、

      国家資格・2級時計修理技能士取得。

       

      ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

      オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

      アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

       

      LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

      YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

      ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

      インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

      ホームページケイアイウォッチホームページ 

      ホームページ金子時計店ホームページ

      メールmail@ki-watch.com

      --------------------------------------------------------------

       

      先日、SNSに載せた黄色いサンダルに合わせて、黄色の革ベルトが欲しくなり早速見つけました。

       

       

      カミーユフォルネも評判通りとてもいいものでしたが、

      いつもお世話になっている取引先が扱っているバンビ、モレラート、ミモザから選びました。

      微力ながら売上に貢献したいからです。

      どのメーカーも優劣なく、いい革ベルトを作ってらっしゃいます。

       

       

      中で一番気に入ったのが、バンビのグレーシャスからでているからし色っぽい少しベージュが入ったようなイエロー、クロコダイルのマットです。

      定価28,000円+税。バンビの中で一番高いラインです。

      一瞬ひるみましたが、この革ベルトをお気に入りの時計に付けてサンダルと合わせたらどんなに楽しいだろうと想像すると止められなくなり決断!

      正直、バンビは他店でも割引されて販売されていることが多いので、これも少し定価より安く買えます。

       

       

      とここで問題が。

      欲しいサイズ16-14がありません。

      これはオーダーするしかないってことで、早速発注しました。

       

       

      バンビのオーダーベルトに必要な情報は公式サイトに書かれています。

      分かりにくかったり、面倒な方は、理想に近いサンプルのベルトを添付されると早いです。

      長さや厚みを選ぶことで自分の腕や時計にフィットする革ベルトを作ることができます。

       

       

      注意して頂きたいのは、

      ●ホームページやカタログで見る色と若干違う場合があること。

      ●定価が決まってないので見積もりになること。

      ●納期が3〜4ヶ月後ということです。

       

      ----------------------------------------------------------

      お店のLINE始めました。

      アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

      お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

      たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

      友だち追加

       

      にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

      | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 23:06 | comments(0) | - |
      時計屋店長の時計選びの基準、価値観。
      0

        にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

        ---------------------------------------------------------------

        時計初めてのお客様へ時計

        マニアックな中古時計・

        アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

        “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

        金子時計店の長女、

        国家資格・2級時計修理技能士取得。

         

        ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

        オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

        アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

         

        LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

        YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

        ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

        インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

        ホームページケイアイウォッチホームページ 

        ホームページ金子時計店ホームページ

        メールmail@ki-watch.com

        --------------------------------------------------------------

         

        お一人お一人違う、価値観や時計選びの基準。

        ただの時計好きの金子として、完全に個人的な基準、価値観をお話ししました。

         

         

        1. 人とかぶらない。

        人が良いと言うからとか、流行ってるからとか、みんな持ってるからという理由で時計を買うことはありません。

        画像のセイコーも、言ったら悪いですけど人から見たらただのボロい古い時計かもしれませんが、価値を感じとても満足して使っています。

         

        2.あまりにも高騰している時計は買わない。

        あまりにも高騰していると、価格が時計としての本質的な価値を超えてるかもしれないと考える時があります。

        たくさんの人が欲しがって高騰するわけですから、1と通じる部分もあります。

         

        3.地味。

        私が時計を選ぶ時に「地味さ。」は大事です。

        ブランド、デザインなど何かしら地味なものに惹かれます。

        派手な広告をせず地味に時計作りをしているブランドや、ただただあまり人気がでずマイナーブランドのままとか、メジャーブランドでもあまり人に注目されていないようなモデルなどを選びがちです。

         

        自分なりに感じる価値や、自分にしか分からない良さを自分なりにこっそり楽しむのが好きなんだろうと思います。

        たまに、貧乏臭く見えてるかもと思って恥ずかしくなるときはありますが(苦笑)

         

         

         

        それから、お客様から頂いたご質問をきっかけに掘り下げていったことをお話しした動画。

         

         

        形あるものに価値を見出すのか、形ないものに価値を見出すのか...あなたはどちらですか?

         

        ----------------------------------------------------------

        お店のLINE始めました。

        アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

        お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

        たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

        友だち追加

         

        にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

        | 金子時計店&ケイアイウォッチ | ちょっと脱線 | 22:01 | comments(0) | - |
        買取させて頂いたタカノ、オリエント、ハミルトン、ティソの復刻時計
        0

          にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

          ---------------------------------------------------------------

          時計初めてのお客様へ時計

          マニアックな中古時計・

          アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

          “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

          金子時計店の長女、

          国家資格・2級時計修理技能士取得。

           

          ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

          オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

          アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

           

          LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

          YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

          ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

          インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

          ホームページケイアイウォッチホームページ 

          ホームページ金子時計店ホームページ

          メールmail@ki-watch.com

          --------------------------------------------------------------

           

          最近の復刻流行りで復刻時計を見るたびに、この時代の復刻時計が恋しくなります。

           

           

          1990年代後半から2000年代前半くらいに発売された復刻時計たちです。

          この時代は、オリエント、タカノ、セイコー、ハミルトン、ティソ、ロンジン、ラドーが主に積極的に復刻時計をだしていました。

           

          この時代の特徴は、

          小ぶりであること=サイズまでオリジナルに寄せてあること。

          だいたい30ミリくらいから37ミリくらいが多いです。

          デザインもオリジナルに極力似せてあること。

          それと定価が安かったこと。でも価格は、ぶっかや人気に比例して、近年は定価以上で売られていることがほとんどです。

           

          一方で最近の復刻時計は、38ミリ以上が多いです。

          デザインは少し近代的にアレンジされているもの、わざとシミを再現したもの、わざとケースにキズを入れたものなど、

          さまざまなパターンがでてきていますので、自分に感性に合ったものを選べるのはいいと思います。

          定価は今の相場で数十万するものがほとんどですが、ロンジンのように20万代〜、タカノは16万など、

          今となっては買いやすい値段設定のものもあります。

           

          復刻時計が複数回出ている場合、どう違うのか観察するのがアラフォー店長の趣味でもあります。

          オメガシーマスターや、タカノでやってみました。

           

          買取させて頂いた好きな時代の復刻時計たちを動画で紹介させて頂きました。

           

          ----------------------------------------------------------

          お店のLINE始めました。

          アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

          お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

          たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

          友だち追加

           

          にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

          | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 22:00 | comments(0) | - |
          一流の時計師さんの時計コレクション-動画の補足-
          0

            にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

            ---------------------------------------------------------------

            時計初めてのお客様へ時計

            マニアックな中古時計・

            アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

            “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

            金子時計店の長女、

            国家資格・2級時計修理技能士取得。

             

            ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

            オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

            アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

             

            LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

            YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

            ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

            インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

            ホームページケイアイウォッチホームページ 

            ホームページ金子時計店ホームページ

            メールmail@ki-watch.com

            --------------------------------------------------------------

             

            時計のプロ、特に機械のことをよく分かってらっしゃる時計師さんが

            どんな時計を個人的に購入され使ってらっしゃるのか気になりませんか?

             

            私はすごく気になります。実は、時計師の主人が選ぶ時計にも一目置いています。

            実際に今回も、

            「個人的にお持ちの時計、お気に入りの時計は何ですか?」

            というご質問を一番多く頂きました。

            そして、快く見せてくださいました。

             

             

            まずすごく意外だったのがピンクのG-SHOCKでした!

            それから腕時計だけではなく、砂時計やジャガールクルトのアトモス置き時計も!

            高級スイス、ドイツブランドの中にアンティークもあります。

            柔軟な感覚にも脱帽ですし、ブランドがどうとか関係なく

            時計そのものがお好きなんだなっていうのと時計愛がすごく伝わってきました。

             

            さすが一流の時計師さんでいらっしゃるなと思ったのが、

            「以前の会社で唯一直せなかったダニエルロードが一番のお気に入り。」とおっしゃったことです。

            こういう感覚を持ち合わせたいです。

            こんな時計師さんに修理してもらえる某ブランド時計のオーナーさんは幸せだと思います。

             

            時計選びの参考にして頂ければ幸いです。

            ----------------------------------------------------------

            お店のLINE始めました。

            アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

            お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

            たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

            友だち追加

             

            にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

             

            | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 15:23 | comments(0) | - |
            時計のオーバーホールの周期について
            0

              にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

              ---------------------------------------------------------------

              時計初めてのお客様へ時計

              マニアックな中古時計・

              アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

              “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

              金子時計店の長女、

              国家資格・2級時計修理技能士取得。

               

              ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

              オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

              アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

               

              LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

              YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

              ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

              インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

              ホームページケイアイウォッチホームページ 

              ホームページ金子時計店ホームページ

              メールmail@ki-watch.com

              --------------------------------------------------------------

               

              例のインタビュー動画でツイッターのふたば亭様からいただいたご質問を聞くのを忘れていました。

              申し訳ございませんが、回答は頂いておりますのでこちらで説明させて頂きます。

               

              Q.「オーバーホールの周期について。基本的に5年と思っていますが、

              お店や販売員さんによって3〜4年だったり10年だったりと言われることがあります。」

               

              A.オーバーホールの時期に厳密な決まりはないと思っています。

              各ブランドがさまざまな修理をさせて頂く中で、適切な機関を推奨しているはずです。

              使用頻度やコンディション、機械の種類・機能・素材・構造により異なってきます。

              ただ、オーナーさんが使用していて「違和感」を感じた時には見てもらうことをお勧めします。

              修理する技術者より、オーナーさんの方が細かいことに気づけたり、感じたりすることができるはずです。

              メンテナンスは機械だけでなく、外装や防水といったものも機械とは別に定期的なチェックが必要です。

              *アラフォー店長も以前の動画で申しましたが、ベダのパワーリザーブがなんか短くなったな?と違和感を感じました。

              それからごまかしごまかし使ってしまったので、日差マイナス10分という深刻な事態に陥りました。

              今オーバーホールにだしています。

               

              例えば、手巻きの肉厚な機械はメンテナンスをしなくてもよく動きますが、

              肉厚故に多少磨耗したり削れたりしても動いてしまうことが多々あり、

              気付いた時にはおおごとになっていたりします。

              それに対して、薄型の機械にはデリケートなものも多く、少し早目のメンテナンスが必要になる場合もあります。

               

              よく修理をすると新品になってくると思われている方もいらっしゃいますが、

              メンテナンスというのは機械を良い状態に維持することであり、時計を長生きさせるお手伝いでしかありません。

              そのため、オーナーさんのメンテナンスへの感じ方、

              時計の使い方ひとつで時計・機械のコンディションは大きく変わると思います。

              しかし、実際に10年使いっぱなしでも問題ないこともありますし、

              2年毎にメンテナンスが必要になる方もいらっしゃいます。

              それだけ、メンテナンスの周期は個人差があるということです。

               

              スイスのブランドでは最長でも5年毎のメンテナンスを推奨しています。

              車でもだいたい3000キロを目途にオイル交換をします。交換しなければ黒く濁り減って行きます。

              メーターやオイルランプがお知らせしてくれるので分かりやすく注意を促してくれます。

              時計にはありません。

              時計がみなさんの中で普通になればなるほど気にならなくなり、

              でも実際にはハードに使われていたりすることが多く、

              気付かないうちにトラブルが出てしまうのが時計なのだと思います。

               

              参考にして頂ければ幸いです。

               

              ----------------------------------------------------------

              お店のLINE始めました。

              アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

              お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

              たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

              友だち追加

               

              にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

              | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 22:36 | comments(0) | - |
              某スイス高級時計ブランドの時計師さんへのインタビュー。
              0

                にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                ---------------------------------------------------------------

                時計初めてのお客様へ時計

                マニアックな中古時計・

                アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

                “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

                金子時計店の長女、

                国家資格・2級時計修理技能士取得。

                 

                ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

                オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

                アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

                 

                LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

                YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

                ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

                インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

                ホームページケイアイウォッチホームページ 

                ホームページ金子時計店ホームページ

                メールmail@ki-watch.com

                --------------------------------------------------------------

                 

                先週、東京で撮ってきましたインタビュー動画を3週に渡りアップします。

                インタビューを受けてくださった方は、某スイス高級時計ブランドのカスタマーサービス責任者をされている方です。

                 

                 

                私たちが知らないような裏話なんかも話して下さいました。

                初めてだったので、最初は生きた心地がしないくらい凄く緊張しましたが、

                合間合間に笑い話しやもっとディープな裏話をしてくださり、すぐにリラックスすることができました。

                その辺の気配り、気遣いもさすがです。

                 

                時計や修理に関することは三者三様です。

                他の時計師さんに同じことを聞いても全く逆のことをおっしゃる場合もあります。

                ご自身の価値観と照らし合わせて参考にして頂ければ幸いです。

                以下、少し補足させて頂きます。

                 

                ●見積もりについて。

                動画でもでてきますが、再見積もりになる一番の原因が文字盤が接着されていることです。

                業界用語で「干支足折れ」と言います。

                文字盤の裏には文字盤を固定するためのピンのようなものが2本ついています。

                 

                 

                細いので衝撃や劣化で折れることがあります。

                折れたらまたピンを付けるのが普通ですが、特殊な技術が必要なので料金が結構高いのと、

                取り付けの際文字盤が変色する可能性があるからか、両面テープや接着剤で付けてあるものがあります。

                見積もりの際文字盤までは外しませんから、進行のご指示を頂いた後に

                ピン取り付け代/メーカーの場合は主に文字盤交換代をプラスアルファで再見積もりとなるわけです。

                 

                ●研磨について。

                私は、時計に対して1回目、2回目くらいまでなら研磨もしてもいいと思っています。

                しかし、最近ですと研磨=新品仕上げというフワッとした言葉でごまかされているような気がするのですが、研磨=削るです。

                深い傷を消そうとすればするほど削られて、どんどんケースが痩せます。

                削ってしまったら元には戻せません。

                もちろんキズがない方が売れますから、ゴリゴリ削って超美品として販売されているものがあります。

                ごく稀に、度重なるゴリゴリ研磨の結果バネ棒の穴に貫通するくらい削ってあるものもあります。

                そんな時計を見ると、私利私欲のためにこんな状態になって・・(泣)と時計がかわいそうになります。

                 

                他の内容に関しても、もっと深く知りたいとか、ご質問などありましたらコメントください。

                 

                ----------------------------------------------------------

                お店のLINE始めました。

                アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

                お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

                たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

                友だち追加

                 

                にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 22:53 | comments(0) | - |
                アラフォー店長の相棒のノモスをオーバーホールに出す前に...
                0

                  にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                  ---------------------------------------------------------------

                  時計初めてのお客様へ時計

                  マニアックな中古時計・

                  アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

                  “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

                  金子時計店の長女、

                  国家資格・2級時計修理技能士取得。

                   

                  ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

                  オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

                  アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

                   

                  LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

                  YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

                  ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

                  インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

                  ホームページケイアイウォッチホームページ 

                  ホームページ金子時計店ホームページ

                  メールmail@ki-watch.com

                  --------------------------------------------------------------

                   

                  ドイツ時計の動画を撮るときに気づいた、私物ノモスの機械のシミ。

                  今週早速オーバーホールにだしました。

                  代理店の大沢商会で確か、正規割引がきいて基本料金が2万円代です。

                   

                   

                  このノモスは思い出がぎっしり詰まっていて、旦那が呆れるくらい飽き性の私でも手放さずに大事にしていた時計でした。

                   

                   

                  それなのに!!

                  裏スケではないので、シミに気づけませんでした。

                  他の、裏スケではない時計も気になってきました。

                  やはり、長く使うにあたって定期的なメンテナンスは必須です。

                  オーバーホール前の時計の様子を記録がてら動画に撮ってみました。

                   

                  ----------------------------------------------------------

                  お店のLINE始めました。

                  アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

                  お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

                  たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

                  友だち追加

                   

                  にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                  | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 22:10 | comments(0) | - |
                  36000振動の時計-国産アンティークとエルプリメロ-
                  0

                    にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                    ---------------------------------------------------------------

                    時計初めてのお客様へ時計

                    マニアックな中古時計・

                    アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

                    “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

                    金子時計店の長女、

                    国家資格・2級時計修理技能士取得。

                     

                    ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

                    オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

                    アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

                     

                    LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

                    YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

                    ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

                    インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

                    ホームページケイアイウォッチホームページ 

                    ホームページ金子時計店ホームページ

                    メールmail@ki-watch.com

                    --------------------------------------------------------------

                     

                    今週の動画は36000振動の時計の紹介です。

                    今ケイアイウォッチのホームページに出品予定のものが3本、金子時計店にてエルプリメロが掲載中なのと、

                    そうこう考えていたらたまたま佐賀県のお客様に36000振動のアンティーク時計を3本買取させて頂きました。

                     

                     

                    国産のアンティークには36000振動の時計がたくさんあり、

                    どれもだいたいシンプルな見た目ですが「中身はすごいんだぞ!」的なものばかりです。

                     

                    ざっと...グランドセイコー61系、61スペシャル、手巻きの45系。

                    キングセイコーにも45系があり、同じく手巻きのロードマーベル36000もあります。

                    シチズンだとハイネス、レオパールなど。

                    現在、金額もだいたい普通の状態で数万円〜十数万円でお求めやすい価格がついているものが多いです。

                     

                    舶来ブランドで言えば断然エルプリメロ!

                    ゼニスだけでなく、ヴィトン、ダンヒル、パネライ、

                    ちょっと手を加えてロレックスなどさまざまなブランドに採用された優秀機です。

                     

                     

                    ハイビートと呼ばれる36000振動の時計と18000振動の時計の大まかな違いや

                    メリットデメリットなど、動画でお話ししましたので良かったらご覧ください。

                    ----------------------------------------------------------

                    お店のLINE始めました。

                    アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

                    お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

                    たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

                    友だち追加

                     

                    にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                    | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 22:22 | comments(2) | - |
                    アラフォー店長、時計を買う。
                    0

                      にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                      ---------------------------------------------------------------

                      時計初めてのお客様へ時計

                      マニアックな中古時計・

                      アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

                      “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

                      金子時計店の長女、

                      国家資格・2級時計修理技能士取得。

                       

                      ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

                      オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

                      アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

                       

                      LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

                      YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

                      ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

                      インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

                      ホームページケイアイウォッチホームページ 

                      ホームページ金子時計店ホームページ

                      メールmail@ki-watch.com

                      --------------------------------------------------------------

                       

                      久しぶりに新品で時計を買いました。

                      美容室にしか売ってないヘアアイロン(38,000円!)を買うためにためていたお小遣いを、

                      金子時計店に何のためらいもなく払ってきました。

                       

                      買った時計はブルーノゾンレーのクォーツ。

                      お客様が着けてらっしゃるのを見てすごく欲しくなりましたがどれも私には大きい....

                      と思っていたら、金子時計店に36ミリのクォーツが!

                       

                      ブルーノゾンレーのアイデアやデザインセンス、地味に真面目に頑張っている姿勢にもお金を払ったようなものです。

                      好きだったノモスも最近高くなり、販売の仕方も変わってきて手が届かない存在になり

                      寂しい思いをしていた時にその穴を埋めてくれたのがブルーノゾンレーでした。

                      グラスヒュッテの時計が心の拠り所かもしれません(笑)

                       

                      ブルーノゾンレージャパン(石岡商会)の社長があげてらっしゃる動画を見つけました。

                       

                      目に付いた部分は、

                       

                      手巻きの機械用のシャトンが手仕上げ!

                       

                       

                       

                      *赤く囲った部分です。

                      ブルーノゾンレー

                       

                      ピンセットが細い!

                      技術者の主人は「こうでなきゃ。」と言ってました。

                       

                      クォーツのプレートも人間の手で仕上げ。

                       

                      ネイルが素敵!(笑)

                      スイスやドイツは女性の技術者さんも多数いらっしゃいます。

                      そして、綺麗にネイルをしている方も多く、そういう自由さも好きです。

                       

                      個人的な時計で恐縮ですが動画にしてみました。

                       

                      革ベルトはピンクにしました。コメント頂きありがとうございましたm(_ _)m

                      ----------------------------------------------------------

                      お店のLINE始めました。

                      アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

                      お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

                      たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

                      友だち追加

                       

                      にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                      | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 00:31 | comments(2) | - |
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      • 36000振動の時計-国産アンティークとエルプリメロ-
                        カネゴン (07/27)
                      • 36000振動の時計-国産アンティークとエルプリメロ-
                        AKIRA28 (07/25)
                      • 【Youtube動画】補足-雨に打たれながら考えたダイバーウォッチ-
                        小谷 (07/24)
                      • 【Youtube動画】補足-雨に打たれながら考えたダイバーウォッチ-
                        カネゴン (07/24)
                      • 【Youtube動画】補足-雨に打たれながら考えたダイバーウォッチ-
                        小谷 (07/23)
                      • アラフォー店長、時計を買う。
                        カネゴン (07/19)
                      • アラフォー店長、時計を買う。
                        服部聖子 (07/19)
                      • 【Youtube動画】補足-雨に打たれながら考えたダイバーウォッチ-
                        カネゴン (07/10)
                      • 【Youtube動画】補足-雨に打たれながら考えたダイバーウォッチ-
                        服部聖子 (07/10)
                      • Youtube動画-アラフォー店長が考えるドイツ時計の良さ-
                        カネゴン (06/25)
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + PROFILE