時計と時計屋と英会話 

マニアックな中古時計・アンティークウォッチの買取・販売・修理のお店“ケイアイウォッチ”アラフォー女性店長カネゴンのブログ。毎週水曜日&土曜日更新。
My way or the highway
0

    ---------------------------------------------------------------

    時計初めてのお客様へ時計

    マニアックな中古時計・

    アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

    “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

    アラフォー、あだ名はカネゴン怪獣

    金子時計店の長女です。

     

    http://ki-watch.com    mail@ki-watch.com

    ---------------------------------------------------------------

     

    アメリカのフレンズというドラマを英会話レッスンの題材にしています。

     

    1990年代から2000年代前半に大流行した男女6人のコメディで、シーズン1からシーズン10まであります。

     

    シーズン10では、6人一人当たり1エピソード2億円のギャラが発生していたとか・・びっくり(ドラルド・トランプ氏の本に書いてありました。)

     

    今シーズン4を見ています。そこに面白いフレーズがありました。

     

    「My way or the highway」

     

    モニカがヘッドシェフとして勤めたレストランで部下に嫌がらせされ出た言葉。

     

    シーンはこんな感じです↓

     

     

    20171108_2.jpg

     

    意味は「私のやり方に従うか、出て行くか」。

     

    「嫌なら結構」という感じでも使われます。

     

    これを覚えようとしている時に、時計でもありえるかもな・・と思いました。

     

    例えば、機械的な不具合は今のところなく、部分的な部品交換だけをお願いして、

     

    「オーバーホールしないとその修理もしません。」と言われたり、

     

    ガラスにヒビが入ってガラス交換だけ依頼した時のメーカー見積もりが、

     

    「ガラス代5,000円+交換技術料一万○千円。キャンセル料2,000円。」 だったり、

    *金子時計店で扱いがあるようなメーカーでしたら、交換技術料は数千円のメーカーが多いです。 

     

    スイス送り(必然的に修理代が高額になります)になる時計が多いメーカーもあります。

     

    メーカーさんからしたら、機械の保証はしないと念を押したうえで部分修理をしても、万が一機械不具合が発生したらメーカーのせいにされるかもしれないから、部分修理はなるべく受けたくない、

     

    部品は有限なのでオーバーホール依頼してくださるお客様の時計のために部品を取っておきたい、

     

    メーカーなので外装・機械共に完璧な状態でお返ししなくてはならない、

     

    などなど、事情や理由、更にメーカーそれぞれのルールがあるので仕方がないことです。

     

    しかし、これで修理を断られたり修理を諦めるとなると、 「私たちのやり方が嫌なら結構」と聞こえるかもしれません。

     

    対応はメーカーによってさまざまで、このように提示された条件のみの対応もありますし、できるだけ要望にそうように相談にのってくださるメーカーもあります。

     

    メーカーの修理対応を考慮に入れて時計を選ぶのもひとつの手かもしれませんねはてな

     

    ちなみに、このフレーズの由来は英会話の先生の話しですと、 

     

    20171108.jpg

     

    ヒッチハイクの人が「ここまで行きたいんですけど・・」と交渉した時に

     

    ドライバーが「私はこうやってここまで行く(MY WAY)、それが嫌なら道路に戻りな(OR THE HIGHWAY)」

     

    といったやり取りだろうということでした。

    | カネゴン | 英会話について | 23:50 | comments(0) | - |
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE