小さな時計屋のアラフォー女性店長 金子のブログ

マニアックな中古時計・アンティークウォッチの買取・販売・修理のお店ケイアイウォッチ&金子時計店。
<< My way or the highway(時計でもありえます) | main | 時計メーカーの神対応 >>
時計屋店長の黒歴史
0

    にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

    ---------------------------------------------------------------

    時計初めてのお客様へ時計

    マニアックな中古時計・

    アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

    “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

    金子時計店の長女、

    国家資格・2級時計修理技能士取得。

     

    ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

    オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

    アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

     

    ツイッター小さな時計屋のアラフォー女性店長

    ホームページケイアイウォッチホームページ 

    ホームページ金子時計店ホームページ

    メールmail@ki-watch.com

    ---------------------------------------------------------------

     

    大学を卒業して初めて働いたお店が、福岡市内にある某時計店でロレックスをメインに取り扱っているお店でした。

    時計店で働こうと思ったのも決して自発的ではなく、金子時計店の父の勧めです。両親の洗脳作戦のほぼ最終段階です。

    時計店で働くことにピンとこなかった私がぐずぐず言っていると父が、

     

    「時計屋で働いたらしばらく家賃払ってやるけん時計屋で働いてみらんか。」

    「うん!働く!!!!!」 (即答)

     

    *ちなみにその当時住んでいた福岡市内のアパートの家賃が4万円でしたが、結局通えないこともなかったので実家に戻り実家から通勤しました。父も祖母も大喜び!!でした。

     

    そこでたまたま求人を見つけたのがその時計店さんでした。

    ありがたいことに採用して下さり「○日から来てね。」と言われたその帰り、天神地下街を歩きながら父に電話して聞いたのが、

     

    「お父さん、機械式時計ってなん?」

     

    なめてますよね(苦笑)。イラっとした方いらっしゃいましたら若気の至りと思って許して下さいごめんなさい

    はい、機械式時計が何かも知らずに面接に行きました・・冷や汗

    その一言、私も鮮明に覚えています。恥ずかしくて誰にも言えませんでした。まさに黒歴史

     

    しかし、以前常連のお客様から飲み会の時に、

    「純子さん、初めて働く時、機械式時計ってなん?」って聞いたらしいね〜にやにやと言われ、

    「ご存知だったのかー!!父もしゃべってたのかー!!(恥ずかしい・・)」と気付きまして、もうぶっちゃけます。

     

    その社長さんは、時計についても販売について全く何も知らない私を雇ってくださり、時計屋の娘ということを面白がって下さり(同業の関係者を雇うことを嫌がる方もいらっしゃいます)、時計のビジネスや接客についていちから教えて下さいました感謝

    時計の仕事を続けようと思いましたし、時計に関してもっとやりたいことが増えました。

    今でもすごく感謝しておりますし、尊敬しています。そんな社長さんですから今も変わらず繁盛されていらっしゃいます。

    | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計屋について | 19:42 | comments(1) | - |
    本日無事商品受け取りました。
    思っていたよりも全然綺麗でびっくりしました。
    また機会がありましたら利用させていただきたいです。
    | スーパーコピー腕時計 | 2019/09/19 3:56 AM |









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE