小さな時計屋のアラフォー女性店長 金子のブログ

マニアックな中古時計・アンティークウォッチの買取・販売・修理のお店ケイアイウォッチ&金子時計店。
<< 映画:スリービルボードと時計 | main | バーゼル情報、オメガのシーマスター1948しか興味なくてすみません(*_*; >>
ETA28**系クロノグラフっていろいろどう違うの?〜2階建てクロノとETA2894-2)〜
0

    にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

    ---------------------------------------------------------------

    時計初めてのお客様へ時計

    マニアックな中古時計・

    アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

    “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

    金子時計店の長女、

    国家資格・2級時計修理技能士取得。

     

    ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

    オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

    アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

     

    YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

    ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

    ホームページケイアイウォッチホームページ 

    ホームページ金子時計店ホームページ

    メールmail@ki-watch.com

    ---------------------------------------------------------------

     

    先日金子時計店でゼノのクロノグラフをお買い上げいただいたお客様からいただいたメールをきっかけに

    ETA28**系クロノグラフについて調べたくなり弊社の時計師に訊いてみました。

    当店ストックのETA2892-A2+デュボア・デプラ。

    左はデュボア・デプラを乗せる用のETA2892-A2。3針ムーブの秒針をつける軸にクロノグラフモジュールに動力を伝える為の歯車が付いています。

     

     

     

    ETA28**クロノグラフには3種類あります。

    ETA2824系+デュボア・デプラクロノグラフモジュール(例:ゼノ、エポス、ジャンリシャール)

    ETA2892系+デュボア・デプラクロノグラフモジュール(例:オメガ、ブライトリング、ジラールペルゴ)

    ETA2894-2(例:ブルガリ、カルティエ、ショパール)

     

    *デュボア・デプラはスイスで100年以上続く同族経営の、モジュール開発・生産の会社です。

    クロノグラフ以外、ムーンフェイズやトリプルカレンダーなどのモジュールも作っており40〜50種類以上あるそうです。

    デュボア・デポラはマニュファクチュールのムーブメントに乗せられたり

    機械式だけでなくオートクォーツに乗せられたりもします(例:エルメスのノマード)

     

    ,鉢△離燹璽屮瓮鵐箸蓮DD2000のように上に乗っているデュボア・デプラのキャリバーで呼ばれることもありますが、

    決まったキャリバー名はないため「2階建てクロノ」と呼ばれています。

    時計師同士では「あの2階建てがさ〜」といったやり取りがされており、

    もしお持ちのデュボア・デプラクロノを修理に出されるときは「2階建てクロノのなんですが・・」で通じます。

     

    基本的に,鉢△望茲擦蕕譴襯妊絅椒◆Ε妊廛薀皀献紂璽襪脇韻犬茲Δ聞渋い砲覆辰討い泙后

    クロノグラフが縦目か横目か、ビッグデイトなどいくつかのモジュールがあります。

    ETA2824系ベースでもETA2892系ベースでも基本性能は変わりませんが

    一般的にETA2892系の機械自体がやや高いと言われおり、高級ブランドの時計に入れられることが多いようです。

     

    一番分かりやすい2階建てクロノの特徴としまして、まず日付が遠〜い位置にある。

    2階建ての1階部分にあるベースムーメントのカレンダーを見せているからです。

    そのための工夫がなされていて、地板にカレンダー用の穴が開けられていて、

    その穴にカレンダーをはっきり見せるためのレンズまでついています。

     

     

     

    後にカレンダー部分を文字盤側に持ってくるモジュールが開発され

    (以下展開図は2007年のクロノスに載っていたものです)カレンダーが遠くない2階建ても増えました。

     

     

    次に、リュウズとプッシャーの位置がずれているのも2階建ての特徴です。

     

     

    しかし、これも一部のメーカーではこれを自社で改良し2階建てクロノでもずれがないものもあります。

     

     

    金子時計店にあるこの2階建てクロノ。

    デュボア・デプラの縦目のクロノグラフで2階建てらしい特徴が満載で個人的に好みです。

    12時位置の秒針が中央よりで、普通は均等に並んでいるインダイヤルがアンバランス。

    上記の通りカレンダーが遠〜い、リュウズとプッシャーの位置がまっすぐではない。

    例えばジラールペルゴでも同じ機械が搭載されたものが以前は割とありましたが

    最近ではこの縦目2階建てはあまり見なくなりました。

     

    ETA2894-2

    これはETAが2892-A2ベースで開発した横目クロノグラフムーブメント。

    修理が比較的難しいと言われており、当店の時計師も「あぁ〜これねぇ苦笑い」と苦笑いします。

    正確に申しますと、修理が難しい難しくない以前にETAは公式に「分解しないように」といったことを言っています。

    太字で強く言っています。だから展開図もありません。

     

    *4/8 内容訂正させていただきます。

    正確にはETA公式の展開図があり、おそらくETAのトレーニングを受けた方のみ分解してよいとなっているようです。

    主人の先輩のベテラン時計師さんが展開図を下さいました。

    ありがとうございます!

     

     

    2階建てクロノよりも機械コストが高く、高額の時計に入っていることが多いです。

     

     

    ETA7753も横目クロノグラフムーブメントであり、縦目クロノグラフはETA7750があります。

    なぜあえて2階建てを採用するのか疑問がわきませんか?

    主な理由として「薄さ」があります。7750や7753よりも薄い。

    価格的な理由もあるのかもしれません。

    また、修理において2階建てクロノならベースムーブのみの修理が行えるというメリットがあります。

    例えばゼンマイが切れてゼンマイ交換だけしたい場合、クロノグラフ機構を分解せずに交換できます。

    クロノグラフムーブメントだったらゼンマイまでたどり着くのにクロノグラフ部分を分解しないといけません。

     

    この内容を書いているときにあるエピソードを思い出しました。

    ある時計・宝飾の古物業者さんが

    オメガスピードマスター3510-50をオーバーホールしてもらったけどどうも調子悪いと悩んでいらっしました。

    当店の時計師が見せてもらったところ、1階のETA2892-A2部分だけオーバーホールされていて

    2階のデュボア・デプラクロノ部分は手がつけてなかったことが判明し、そこもオーバーホールしたら直りました。

    それだけ完全にふたつに分けれるんですね。

     

    機械式クロノグラフと言えばETA7750系のイメージが強く流通も多いですが

    薄く、個性的で実績がある2階建てクロノグラフも魅力的です。

    クロノグラフを選ぶ際の参考にしていただければ幸いです笑顔

    今回書ききれない内容もたくさんありました、ご質問ありましたらいつでもお尋ねください。

    | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 14:08 | comments(7) | - |
    初めまして!
    ETAが無かったら、時計ブランドがどれだけ無くなっていたかと思うと功績は大きいですね。

    ETAとは関係無く恐縮なのですが、オメガ自社製キャリパーの最終のCAL1000番代を愛用しています。この機械、オメガのキャリパーの歴史からは抹消されているし(CAL500番代の説明の後、70年代はクォーツに傾倒したと書かれているとの事です)たまに見かける評価も良いものはありません。何かその徒花感が好きで、シーマスターコズミック2000を愛用しています。まだ防水もしっかりしてそうな気もするし、精度もそこそこよく、気兼ねなく使える古時計として出番は多いです。

    貴店の時計士様はどの様な評価をされるでしょうか?教えていただければ幸いです。。勿論、駄目なものは駄目で全然構いません。駄目と好きは別物ですから。。初コメントで図々しいお願い申し訳ありません。
    | クリーシー | 2018/03/21 8:23 PM |
    クリーシー様 コメントありがとうございます!オメガ1000番台キャリバーがオメガの歴史から抹消されてるとは知りませんでした(*_*) 1000番台は当時薄い機械が流行っていたこともあり、薄さに力を入れて作られていますので以前のキャリバーに比べると部品も薄く比較的故障が多いのも事実です。故障内容で言いますと、カレンダー用部品がプラスチックなためカレンダーに不具合がでることがほとんどかと思います。しかし、1000番台にはクロノメータームーブもあり、ベースムーブが良いものでなければクロノメーター仕様も作られませんので、元はいいものかと解釈しています。また、リューズからゼンマイに伝わるまでの輪列が最近の一部高級ブランドの機械と似ていて、構造は優れたものであったのではないかと考えたことがあります。定期的にオーバーホールされ、日付を合わせの禁止時間帯や水に気を付けて頂ければ長持ちするかと思います。
    | カネゴン | 2018/03/21 9:45 PM |
    ありがとうございます。時計好き歴は長いのですが、古時計に興味を持ち始めたのは.3年程前からです。現行腕時計に食傷気味だった時に古時計の魅力を知り時計趣味が広がりました。なかなか古時計の話が出来る人が周りにいないのが残念ですが、、、腕時計に興味を持ちはじめた頃オメガは、駄目駄目の状態でした。なので最近まで格下感が払拭出来ずにいたのですが、子供の頃に見たトラック野郎の映画でオメガの時計を自慢している運ちゃんや、漫画の、こち亀でもオメガを自慢している警官がいました。この頃のオメガは高級時計の代名詞だったんでしょうが、??でした。
    古時計に興味を持ちCAL1020のシーマス、1番欲しかったライスブレスのシーマスCAL564を手に入れ納得しました。ちょっと遠いんですが、貴店に一度お邪魔したいなぁと思っています。GUBの黒いのかっこいいですね。
    | クリーシー | 2018/03/22 1:56 AM |
    石田です。
    二階建てクロノグラフキャリパー
    とても詳しく、勉強になりました!
    金子さんの時計への情熱を感じました。
    また時々ブログもチェックさせて頂きます。

    ゼノ装着画像のup、有難うございます。
    | hiro11826 | 2018/03/22 12:25 PM |
    クリーシー様、マンガや映画でそんなシーンがあるってことも知らなかったので大変興味深いです。一度観てみたくなりました。機械の評価なども気になるお気持ち分かります。評価がいろいろあっても最終的にはご自身が好きな時計をおつけになるのが一番だと思いますし、その機械の特徴を知っていただきその特徴にあった使い方をすれば時計も長持ちします(^^)へんぴな場所にあって来づらいとは思いますが、機会がおありでしたらいつかぜひご来店くださいませ(^O^)/
    | カネゴン | 2018/03/22 3:16 PM |
    石田様 いつもありがとうございます!こちらこそ、装着画像ありがとうございました。ツイッターでたくさんいいねがついて私も嬉しかったです(^^)またサイトやブログのぞいて頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。
    | カネゴン | 2018/03/22 3:18 PM |
    とても素敵なネックレスで嬉しく思います。また、このショップで素敵なお品を探してみます。そして、対応も大変良かったです。
    ★TIFFANY ティファニー★ダブルハート ペンダント/ネックレス★スターリングシルバー925★
    とありましたが、とてもよい商品をお買い得価格で購入できました。とっても素敵です。メールなどの対応もとても良かったです。
    | スーパーコピーブランド 手帳 | 2019/10/21 8:09 AM |









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE