小さな時計屋のアラフォー女性店長 金子のブログ

マニアックな中古時計・アンティークウォッチの買取・販売・修理のお店ケイアイウォッチ&金子時計店。
【Youtube動画】補足-フランス製時計ULTRAウルトラ
0

    にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

    ---------------------------------------------------------------

    時計初めてのお客様へ時計

    マニアックな中古時計・

    アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

    “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

    金子時計店の長女、

    国家資格・2級時計修理技能士取得。

     

    ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

    オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

    アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

     

    LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

    YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

    ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

    インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

    ホームページケイアイウォッチホームページ 

    ホームページ金子時計店ホームページ

    メールmail@ki-watch.com

    --------------------------------------------------------------

     

    フランス製自動巻き時計、ULTRA(ウルトラ)金子時計店の方で取り扱い開始しました。

    日本に7月に入ってきたばかりのブランドです。

     

     

    アルトラと書かれている部分もあるので代理店に確認しましたところ、読み方はウルトラです。

    ユーロパッションの前に輸入しようとしていた会社がアルトラと呼んでいたそうです。

    その会社が輸入を取りやめ、ユーロパッションが正規輸入することになり、ユーロパッションは「ウルトラ」で売り出すそうです。

    読み方確認なんて、新入荷ブランドならではのアクシデントですね。

     

    動画で説明していますが、ポイントはMade in Franceと、ほぼ完璧なヴィンテージ調デザインです。

    フランスでの歴史も深く、ブランド背景も魅力です。

     

     

    ↑1960年フランス大統領愛用、シトロエンDSのダッシュボードに取り付けされたとか、

     

     

    ↑1949年開発の自動巻きムーブメントをシチズンからオーダーされたとか。

    機械はセイコー製で、金額は一律68,000円+税です。

     

     

    ----------------------------------------------------------

    お店のLINE始めました。

    アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

    お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

    たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

    友だち追加

     

    にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

    | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 23:05 | comments(0) | - |
    先週の時計買取品ご紹介
    0

      にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

      ---------------------------------------------------------------

      時計初めてのお客様へ時計

      マニアックな中古時計・

      アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

      “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

      金子時計店の長女、

      国家資格・2級時計修理技能士取得。

       

      ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

      オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

      アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

       

      LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

      YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

      ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

      インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

      ホームページケイアイウォッチホームページ 

      ホームページ金子時計店ホームページ

      メールmail@ki-watch.com

      --------------------------------------------------------------

       

      今週は3名のお客様に計17本の時計を買取させて頂きました。

      (8本、7本、2本です。)

      好みの時計ばかりで一人ニヤニヤしながら見ているのももったいないので?一部紹介させて頂きます。

       

      グランドセイコー SBGX053 

      この針と仕上げに毎回見入ってしまいます。

       

      スピードマスター 3511-50

      スピードマスターは徐々に相場が上がったりかなりプレミアがついているものもありますが、

      こちらはまだ価格が落ち着いているようです...今のうち?!

      1998年ものなのでオーバーホールと研磨をします。

      そのコストを考慮した買取価格となります。

       

      AVSクロノグラフ。未使用品。

      ETA7750が入っています。

      エタ社の供給制限で、だんだんETA搭載時計が減ってきています。

      ETA7750は機械だけのジャンク品でも2万円くらいで売れることがあります。

      サイズ37.5ミリと小ぶりです。小ぶりなクロノグラフは久しぶりに見ました。

      この横浜ゴムの時計は、5年くらい前?に金子時計店でも販売しており、その時は特に目に留まりませんでしたが、

      今回は小ぶりさがすごく印象的で思わず「この時計、いい!!」と声が出てしまいました。

      これは一押しです。

       

      シクラ自動巻きクロノグラフ。レマニア1340。

      オメガにも入っていたムーブメントです。

      1970年代独特なデザイン、色遣いです。

      リューズが非常に固くなっていましたが、そういう状態でもお買取可能です。

      オーバーホール後に販売予定です。

       

      アビエーション コスモノート。

      ブライトリングのパーツを使って作られた時計で、実質ブライトリングのようなものです。

      超美品です。

       

      機械チェック、電池交換、時計本体ブレスの洗浄、オーバーホールなどを行ってから販売しますので

      時間はかかりますが、終わりましたらサイトにアップ予定です。

      ----------------------------------------------------------

      お店のLINE始めました。

      アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

      お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

      たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

      友だち追加

       

      にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

       

      | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 18:47 | comments(0) | - |
      【Youtube動画】補足-雨に打たれながら考えたダイバーウォッチ-
      0

        にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

        ---------------------------------------------------------------

        時計初めてのお客様へ時計

        マニアックな中古時計・

        アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

        “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

        金子時計店の長女、

        国家資格・2級時計修理技能士取得。

         

        ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

        オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

        アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

         

        LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

        YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

        ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

        インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

        ホームページケイアイウォッチホームページ 

        ホームページ金子時計店ホームページ

        メールmail@ki-watch.com

        --------------------------------------------------------------

         

        先週雨が降りしきる中、必然的にダイバーウォッチの必要性や実用性について考えていました。

         

         

        日常生活防水の時計しか持っていない私は、ハミルトンのカーキを付けて出かけた訳ですが、

        横なぐりの雨で傘をさしていても腕がびしょ濡れ。

        当然時計もプールに入ったみたいにびしょ濡れ。

        心配と言うより、時計がかわいそうになりました...多分、時計は無理しています。

         

        そこで考えた実用的なダイバーウォッチについてお話ししてみました。

        技術者の主人は、

        「防水性が高くても手入れしなければあまり意味がない。」

        と強調して言います。

        おそらく、錆びだらけのダイバーウォッチもたくさん見てきたからだと思います。

         

         

        また、

        「最近特に部品代が上がっているメーカーが多いので、

        交換対象になりやすいリューズの操作にもお気をつけ頂きたい。」

        そうです。

         

        ----------------------------------------------------------

        お店のLINE始めました。

        アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

        お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

        たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

        友だち追加

         

        にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

        | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 23:05 | comments(2) | - |
        Youtube動画のある企画に向けて。
        0

          にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

          ---------------------------------------------------------------

          時計初めてのお客様へ時計

          マニアックな中古時計・

          アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

          “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

          金子時計店の長女、

          国家資格・2級時計修理技能士取得。

           

          ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

          オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

          アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

           

          LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

          YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

          ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

          インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

          ホームページケイアイウォッチホームページ 

          ホームページ金子時計店ホームページ

          メールmail@ki-watch.com

          --------------------------------------------------------------

           

          Youtube動画の企画として、

          ある高級ブランドにお勤めのトップ技術者さんにインタビューさせて頂けることとなりました。

          技術者の主人のコネをフル活用しました。お忙し中ご対応いただき本当に感謝しております。

           

          動画はインタビュー形式を予定しておりますため、お客様からのご質問を募集致します。

          実はこの動画が好きで、この形式に憧れていました。

           

           

          ブライトリング会員であればブライトリング勤務の技術者さんとお話しされる機会があったり、

          高級ブランドのイベントで技術者さんがお話になられたり、

          時計雑誌クロノスの取材など、ブランドのウォッチメーカーの方たちが顔をだされてお話しされることが

          以前より増えてきたように思いますが、それでもまだまだ機会は限られています。

          ブランドのウォッチメーカーの方たちがお話しになる内容は、スイスの本社が絡んでいることもあるためか、

          当店のような個人や時計修理会社の技術者さんのお話しとまた違うころもあり興味深いです。

           

          機械に関すること、時計に関すること、時計ブランドに関すること、スイス時計に関することなど、疑問質問、アドバイスなど...

          お聞きになりたいことがございましたら、

          ブログのコメント、ライン、メール、SNSのコメントなどにご連絡ください。

          たくさんのご質問お待ちしております!

          ----------------------------------------------------------

          お店のLINE始めました。

          アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

          お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

          たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

          友だち追加

           

          にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

          | 金子時計店&ケイアイウォッチ | ちょっと脱線 | 17:05 | comments(0) | - |
          【Youtube動画】に関する余談-ドイツ時計の魅力(後半)
          0

            にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

            ---------------------------------------------------------------

            初めてのお客様へ時計

            マニアックな中古時計・

            アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

            “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

            金子時計店の長女、

            国家資格・2級時計修理技能士取得。

             

            ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

            オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

            アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

             

            LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

            YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

            ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

            インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

            ホームページケイアイウォッチホームページ 

            ホームページ金子時計店ホームページ

            メールmail@ki-watch.com

            --------------------------------------------------------------

             

            先週アップしました、ドイツ時計の魅力の後半です。

             

            撮影のために私物のノモスの裏蓋を久しぶりに開けましたところ、

            地板に染みができていて「ギョッ!!」としました。

            技術者の主人が言うには、

            「油が染み出した跡でオーバーホールすれば消えるだろう。」

            とのことですので、早急にオーバーホールにだします。

             

            今更ながら?裏蓋スケルトン仕様の良さを認識しました。

            裏蓋がスケルトンでしたらもっと早く気付くことができます。

             

            動画では、ドイツ時計の魅力、3つ目と4つ目についてお話ししました。

            ●ドイツ時計の歴史や伝統を守りつつ、少しづつ進化している点。

            ...復刻モデルをあまりだす必要がないくらい、

            伝統的なデザインやそれぞれのブランドのスタイルをほとんど変えず作り続けています。

             

             

            ●抜群の実用性。

            ...実用性や機能性を追求するあまり、

            結果的に似たようなデザインなものもでてきますが、

            そんなことより実用性が優先!と言う振り切り方が潔く実用時計としても信頼がおけます。

             

             

            ドイツ時計に興味を持って頂いたお客様にお勧めの雑誌も紹介しています。

             

             

            ----------------------------------------------------------

            お店のLINE始めました。

            アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

            お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

            たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

            友だち追加

             

            にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

            | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 22:45 | comments(0) | - |
            時計が命を救ったお話し。
            0

              にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

              ---------------------------------------------------------------

              初めてのお客様へ時計

              マニアックな中古時計・

              アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

              “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

              金子時計店の長女、

              国家資格・2級時計修理技能士取得。

               

              ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

              オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

              アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

               

              LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

              YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

              ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

              インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

              ホームページケイアイウォッチホームページ 

              ホームページ金子時計店ホームページ

              メールmail@ki-watch.com

              --------------------------------------------------------------

               

              アメリカ人のジョーシンプソンと言う登山家に起こった実際にあったお話しです。

              本や映画もあるので、ご存知の方いらっしゃるかもしれません。

              登山中にクレバス(氷河の隙間)に落ち、絶体絶命に陥ったジョー。

              正確には、同時に落ちた仲間に登山用ロープを切られ谷底まで落ちてしまいました。

              仲間から見捨てられながらも、片足骨折していたにも関わらず自力で登りきり一命を取り留めました。

               

               

              後々、ジョーが、助かったのは時計を着けていたからだと語ったそうです。

              方位磁針かランプが付いていたから?と私も考えました。

              実際には、意外にもアラーム機能が付いていたからからです。

              彼は、20分おきにアラームを設定し、20分以内に行きたい地点を決めてゲームのような感覚で登って行ったのです。

              もしかしたら、20分刻みをせず、ひたすら登ろうとしていたら諦めたり休みすぎたりして無理だったかもしれません。

               

               

              この話しは、目標を達成するためには、小さな目標を少しづつクリアするのが良いと言われることの具体例や、

              先延ばしを回避するための方法例として紹介されていました。

               

              アラーム機能は目覚ましに使われることが多いですが、意外な使い方があること。

              (スマホでいいじゃんとなりそうですが、スマホには集中力をそぐ誘惑が多すぎます。)

              間接的に時計が命を救ったことに感銘を受けました。

               

              アラームウォッチと言えばレビュートーメンのクリケット。

              ある時計雑誌の編集長の方も、最近ツイッターで中古5万くらいで買えるおススメ時計として紹介されていました。

               

              クリケット バルカン型

               

              クリケット AS型*編集長のお勧めはこちらです。

               

              もっと高級が好きな方はジャガールクルトのメモボックスやヴァルカン。

              アンティークですと、セイコーのベルマチック、シチズンのアラームなどもあります。

              最近では、カメラメーカーのライカが時計にも力を入れており、次はアラーム時計を作りたいとも言っていました。

              ただ、機械式のアラームウォッチは、数十分単位で設定しづらいものや、

              歯車の遊びの関係で数分ずれて鳴ることもありますので、上記のような使い方をされるのであれば、

              G-SHOCK、クォーツ、ソーラー系のアラーム付き時計となるでしょう。

              私が個人的に好きなアラームウォッチは、セイコーのベルマチックです。

              昔の黒電話のように澄んだ、耳にすっと入ってくる心地良い音がします。

               

              ----------------------------------------------------------

              お店のLINE始めました。

              アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

              お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

              たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

              友だち追加

               

              にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

              | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 14:41 | comments(0) | - |
              Youtube動画-アラフォー店長が考えるドイツ時計の良さ-
              0

                にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                ---------------------------------------------------------------

                初めてのお客様へ時計

                マニアックな中古時計・

                アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

                “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

                金子時計店の長女、

                国家資格・2級時計修理技能士取得。

                 

                ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

                オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

                アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

                 

                LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

                YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

                ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

                インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

                ホームページケイアイウォッチホームページ 

                ホームページ金子時計店ホームページ

                メールmail@ki-watch.com

                --------------------------------------------------------------

                 

                先週、金子時計店でドイツ時計をご購入頂いたお客様よりドイツ時計の良さについてリクエスト頂きました。

                私もドイツ時計が大好きですが、今まで改めて考えたことがなかったのでいい機会になりました。

                 

                金子時計店の父に「一番いいと思うドイツブランドは?」と聞くと、

                「ブルーノゾンレーやないかな。」と言うのと、

                ケイアイウォッチにもブルーノゾンレーの買取品が2本入荷しましたので、

                それを見ながらお話ししました。

                 

                 

                 

                ブルーノゾンレーはクォーツも気合い入っています。

                メーカー公式サイトへ

                 

                ドイツ時計の魅力

                真面目に作って適正価格がつけてある点。

                とにかく不良品や、初期不良が少ない。

                 

                ドイツ時計の魅力

                流行りや時計の大手資本にほとんど影響されず、我が道を行く姿勢。

                 

                詳しくは動画をご覧くださいm(_ _)m

                あと2点はまた次週お話しさせて頂きます。

                ----------------------------------------------------------

                お店のLINE始めました。

                アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

                お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

                たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

                友だち追加

                 

                にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 18:38 | comments(2) | - |
                時計が飛ぶように売れた時計の広告。
                0

                  にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                  ---------------------------------------------------------------

                  初めてのお客様へ時計

                  マニアックな中古時計・

                  アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

                  “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

                  金子時計店の長女、

                  国家資格・2級時計修理技能士取得。

                   

                  ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

                  オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

                  アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

                   

                  LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

                  YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

                  ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

                  インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

                  ホームページケイアイウォッチホームページ 

                  ホームページ金子時計店ホームページ

                  メールmail@ki-watch.com

                  ---------------------------------------------------------------

                   

                  先日、Youtubeでみた動画の中にこの広告に言及するものがありました。

                  ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

                   

                   

                  問題

                  『時計メーカーIWCが、バスに腕時計の車内広告を展開。

                  その広告の打ち出し方は腕時計との相性が非常に良く、

                  その結果腕時計を買い求めに来る客が激増しました。

                  一体どんな広告?』

                  .

                  .

                  .

                  .

                  .

                  .

                  .

                  .

                  バスのタイヤに時計を描く?

                  バスの時計をわざとずらす?

                  .

                  .

                  .

                  .

                  .

                  .

                  .

                  .

                  他にどんな広告が思いつきますか?

                  .

                  .

                  .

                  .

                  .

                  .

                  .

                  .

                  .

                  回答

                   

                  海外ならではの吊革ですが、これは確かに気になります、欲しくなります。

                  時計はIWCビッグパイロットウォッチ。

                  場所はドイツのベルリンで、空港とベルリン市内を周るバスで使われました。

                   

                  【Ambient advertising】

                  アンビエント広告とは、歩道、地下道、エスカレーター、公園のベンチなど

                  本来なら広告スペースとして活用しない場所に設置した広告や従来の枠にはまらない奇抜な発想の広告を意味する。

                  生活環境に溶け込ませた発想の広告や、設置場所の特徴や形状を活かした広告は印象に残りやすい。

                  アンビエント広告は、設置場所の本来の機能は損なわずに、広告として活用するのがポイント。

                   

                  中でも優れていて効果的だったとして10年くらい経った今も紹介されています。

                  電車やバスの広告と言えば四角い紙の広告で、これは常識を逸脱するアイデアでした。

                  常識にとらわれないと言うくくりでみますと、このような時計があります。

                   

                  ●スウォッチ 自転車のタイヤの空気を入れる部分がモチーフになっています。

                   

                   

                   

                  ●石の時計

                   

                  ●スウォッチグループのハリーウィンストン

                  時計は時間を見るものではなく、あなたの個性を表すもの、感情的なものとして作られた時計。

                   

                  常識を逸脱するアイデアに憧れていますが、

                  よく考えると(学生時のアルバイトを除くと)時計関係でしか働いたことがなくなかなか常識から抜けれません。

                  時計関係以外の方や、お客様からのご意見、ご質問、ご感想、お話しなどが思い込みや時計関係だけにある常識などに気づくヒントになることが多いです。

                  Youtube、ライン、ツイッター、インスタ全て頂いたコメントありがたく拝見しております(^人^)

                  ----------------------------------------------------------

                  お店のLINE始めました。

                  アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

                  お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

                  たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

                  友だち追加

                   

                  にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                  | 金子時計店&ケイアイウォッチ | ちょっと脱線 | 23:20 | comments(0) | - |
                  Youtube動画-一見まぁまぁきれいに見える時計のブレスを洗浄してみると...-
                  0

                    にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                    ---------------------------------------------------------------

                    初めてのお客様へ時計

                    マニアックな中古時計・

                    アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

                    “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

                    金子時計店の長女、

                    国家資格・2級時計修理技能士取得。

                     

                    ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

                    オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

                    アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

                     

                    LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

                    YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

                    ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

                    インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

                    ホームページケイアイウォッチホームページ 

                    ホームページ金子時計店ホームページ

                    メールmail@ki-watch.com

                    ---------------------------------------------------------------

                     

                    主に、中古で時計を購入されるお客様や、

                    長く使っているブレスの時計をお持ちのお客様に向けて作成した動画です。


                    時計も直接肌につけるものなので服を洗濯するように、

                    そこまで頻繁じゃなくても定期的な洗濯が必要だと考えます。

                     

                     

                    ケイアイウォッチは扱う時計の多くがお買取や業者さん仕入れの中古やアンティークですから、

                    時計の汚れやサビ、腐食などと日々戦っております。

                     

                     

                    普段身につけるものの中で一番汚れているものが時計と言われるほどで、

                    一見、表面はそれほど汚れが付着していないように見える時計のブレスが、

                    洗ってみると結構汚れていたとゆう場合が多く気になっていました。

                    ブレスの時計を気持ちよくお使い頂くため、

                    また長持ちさせるためにも参考にして頂ければ幸いです(^人^)

                     

                    ----------------------------------------------------------

                    お店のLINE始めました。

                    アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

                    お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

                    たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

                    友だち追加

                     

                    にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                    | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 23:37 | comments(2) | - |
                    Q&A:自動巻きを振るのか、リュウズで巻くのか頂いたご質問への回答。
                    0

                      にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                      ---------------------------------------------------------------

                      初めてのお客様へ時計

                      マニアックな中古時計・

                      アンティークウォッチ 買取・修理・販売のお店

                      “ケイアイウォッチ” 女性店長のブログです女性

                      金子時計店の長女、

                      国家資格・2級時計修理技能士取得。

                       

                      ノモスやエポス、オーガストレイモド、レビュートーメン、

                      オリエントなどのマニアックな時計、セイコーやオメガなどの

                      アンティークウォッチの買取が一番の喜びです。

                       

                      LINELINE:金子時計店&ケイアイウォッチ

                      YouTube小さな時計屋のアラフォー女性店長

                      ツイッター金子時計店@小さな時計屋のアラフォー店長

                      インスタグラムインスタグラム:kanekotokeitens

                      ホームページケイアイウォッチホームページ 

                      ホームページ金子時計店ホームページ

                      メールmail@ki-watch.com

                      ---------------------------------------------------------------

                       

                      動画にて説明しました「自動巻き時計をリューズで巻かない方がいい理由」

                      をご覧になったお客様たちから、コメント欄やSNSのメッセージにてたくさんのご質問を頂きました。

                       

                      自動巻き時計を振ったらいけないと言われたんですが...

                      振らずにリューズで巻き上げてくださいと言われたんですが...

                      お店によって言うことが違うので困惑する...

                      と言う内容がほとんどでした。

                      このように、時計に関してお店やメーカーによって言うことが違うことがあります。

                      例えばオーバーホールの周期などもお店によって結構違いますよね...

                      なのでこの内容も、あくまでも当店の考え方、意見としてご覧ください。

                      個別に回答させて頂きましたが、念のためこちらでも書かせて頂きますm(_ _)m

                       

                      1.自動巻き時計を振ってはいけないと言われたことがあります。

                      →振っても問題ありません。

                      もし振ってはいけないのであれば、

                      セイコー5や一部のオリエントなど手巻き機能が付いていない時計は振るしかありませんから使えなくなってしまいます。

                      ただ、振り方によります。当然ですが、優しく振ってください。

                       

                      2.他のお店ではリューズで巻いてくださいと言われました。

                      →動画でも申しましたが、私もロレックスやカルティエなどを販売していた時は、

                      リューズで巻いてから使ってくださいと言っていました。

                      販売店やメーカーが避けたいことのひとつに、

                      「巻き上げ不足による止まりや精度不良によるクレーム」があります。

                      自動巻きの時計は、フルに巻き上げた状態もしくはフルに近い状態で、

                      一番良い精度がでるように調整されていることもあり、

                      振るよりリューズで巻き上げる方が確実に巻き上がる、

                      それにより、より精度がでやすい安定した動作となりやすいためリューズで巻かれることをお勧めされます。

                      もしくは、動画で説明したその部品が消耗してしまうことをご存じないのかもしれません。

                      (実際、恥ずかしながら私もその時は知りませんでした。)

                       

                      お店によるおっしゃることの違い=時計に対する考え方の違いです。

                      あの部品の消耗を防ぐのを優先する→リューズであまり巻かず振った方がいいと考えるか、

                      部品より確実に安定した動作を優先する→リューズで確実に巻き上げるのが良いと考えるか、

                      の違いです。

                       

                      自動巻き時計をご使用になるお客様は困惑されると思いますが、

                      部品か確実に安定した動作か、どちらを優先されたいかで主な使い方を選ばれることになるかと思います。

                      それから、お客様ごとのご使用状況により、手巻きと振ると兼用して頂くのがいい場合もあります。

                      ↓シチズンの取説より。

                       

                      参考ににして頂ければ幸いです(^人^)

                       

                      ----------------------------------------------------------

                      お店のLINE始めました。

                      アカウント:金子時計店&ケイアイウォッチ

                      お問い合わせやお店とのやり取りにご利用ください^^

                      たまーに買取した時計情報を発信するかもです。

                      友だち追加

                       

                      にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

                       

                       

                      | 金子時計店&ケイアイウォッチ | 時計について | 14:05 | comments(2) | - |
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      • 【Youtube動画】補足-雨に打たれながら考えたダイバーウォッチ-
                        カネゴン (07/10)
                      • 【Youtube動画】補足-雨に打たれながら考えたダイバーウォッチ-
                        服部聖子 (07/10)
                      • Youtube動画-アラフォー店長が考えるドイツ時計の良さ-
                        カネゴン (06/25)
                      • Youtube動画-アラフォー店長が考えるドイツ時計の良さ-
                        HiDE (06/25)
                      • Youtube動画-一見まぁまぁきれいに見える時計のブレスを洗浄してみると...-
                        カネゴン (06/20)
                      • Youtube動画-一見まぁまぁきれいに見える時計のブレスを洗浄してみると...-
                        _zenken (06/19)
                      • バーゼル情報、オメガのシーマスター1948しか興味なくてすみません(*_*;
                        カネゴン (06/19)
                      • バーゼル情報、オメガのシーマスター1948しか興味なくてすみません(*_*;
                        AKKO (06/16)
                      • Q&A:自動巻きを振るのか、リュウズで巻くのか頂いたご質問への回答。
                        カネゴン (06/15)
                      • Q&A:自動巻きを振るのか、リュウズで巻くのか頂いたご質問への回答。
                        服部聖子 (06/15)
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + PROFILE